スイーツ大好き銀座OLです☆カフェ巡りに忙しいこの頃です。日々の小さな幸せを綴っています♪


by chibimari

カテゴリ:東海( 7 )

城めぐりツアー2日目。
長篠合戦のぼり祭りへ出陣でございます071.gif
長篠の戦いで戦死した武将を弔うため、毎年こどもの日に行われており、今年で47回目を迎えるそうです。

私たちが長篠城駅に着いたころ、ちょうど合戦行列でした
わぁ武将たちが闊歩してる~w(*゚o゚*)w
a0130534_17401178.jpg


私たちも出陣する気分で(笑)、武将たちの後ろについていきます070.gif
a0130534_17442717.jpg


長篠城址に武将たちが終結☆
間もなくお坊さんによる読経がはじまりました
a0130534_22345197.jpg

それにしても、こういうイベントは席とりで決まりますね
男子ばっかりなので、後ろだと全然見えない、、、ずっと背伸びしてたので、脚がつりそうでした008.gif

レディーファーストにして欲しい所ですが、戦国だけに弱肉強食015.gif
まさに席とりも戦いでございます!!!(炎) 



武将&お姫さまとの撮影タイムもありました
暑いのに御苦労さまです
a0130534_22535820.jpg


長篠合戦といえば、織田信長が初めて合戦で火縄銃を用いたことは誰もが知るところ。
火縄銃の実演があったのですが、ものすごい迫力でした(@@)
a0130534_21303237.jpg


まるで雷のようなものすごい爆音!!
背伸びしつづけるけること●時間。。。足がぷるぷるしましたが、頑張ったかいがありました。
a0130534_21305659.jpg

まさに私が今立っているこの場所で、合戦が繰り広げられていたんだ…
そう考えると感慨深く、400年前に想いを馳せました


まぁ祭りとしてはグダグダ感がぬぐえない部分も多々みうけられましたが(汗)
あの長篠合戦の地に立てただけで感無量でした(ノ_-。)


これにてお城めぐりツアーは完了です
最後までお付き合い頂きありがとうございました<(_ _)><(_ _)>

ご参考までにのぼり祭りのリーフレットはこちら → 
[PR]
by twilight-newmoon | 2012-05-29 22:56 | 東海
浜松では城・グルメ・祭りを満喫し、もうあとは寝るだけ!
今宵のお宿はHOTEL day by dayです。
浜松にしかない、国内オンリーワンのビジホです☆


こちらのホテル、ビジホだと信じられない位スタイリッシュで洗練されていました!!
中でも1階のカフェスペースが素晴らしかったです
a0130534_199516.jpg



天井が高く広々とした空間になっています♪
a0130534_19104953.jpg


なにがスゴいって、フリードリンクが頂けちゃうんです!!
アルコールまでタダ!!なんて太っ腹なの~\(^0^)/
a0130534_1983556.jpg



おつまみセットもあります♪ (お一人様ひとつまで)
ちょこっとした心遣いが嬉しかったです
a0130534_19124552.jpg


ワインを頂いた後、〆のハーブティでまったり~063.gif
a0130534_19115963.jpg



肝心のお部屋もシンプルで清潔!しかも9~10階は女性専用なので安心~(^^)
レディースルームには、入浴剤やフェイスパックなどのアメニティつきです♡
a0130534_2223056.jpga0130534_22223233.jpg












お値段の方を発表させて頂きます
シングルルームが、なんと一泊(朝食つき)4200円!!!!!
驚愕のコストパフォーマンス(◎0◎) このお値段でいいんですか?と聞きたくなったほど。
一休com.ビジネスの早得がおすすめです → 


カフェスペースで、セルフ式の朝食が頂けます
焼きたてのクロワッサンとウインナーパン、そしてゆで卵。 
a0130534_19135676.jpg

爽やかな朝の光につつまれて…シンプルだけど、とても贅沢な時間でした
今日もいい一日になりそうな予感♪
[PR]
by twilight-newmoon | 2012-05-26 07:25 | 東海
凧揚げまつりは行けなかったけど、浜松にはもう一つのお祭りがあります
夜に始まる御殿屋台引き回しです
a0130534_21225519.jpg


なぜ凧祭りの後に御殿屋台引き回しがあるかというと、解説によれば
凧揚げから帰る若衆を迎えるために、底抜け屋台を造って練り歩いたのが始まりと言われている。その後、おはやしが屋台に乗るようになり、見事な彫刻が施された御殿屋台が出現するようになっていった。
疲れて帰ってきた所に、こんな光り輝く屋台に迎えられたら嬉しいですもんね!
お祭りの〆にはピッタリです(^^)

暗くなると、何十台もの御殿屋台がたえまなく練り歩きます
a0130534_21234116.jpg


暗闇の中、浮かびあがる屋台
a0130534_21242171.jpg


なんとも幻想的で色っぽい~(*´∇`*)
a0130534_2125130.jpg


a0130534_21255169.jpg



見る方の屋台も良いけれど、お祭りの楽しみと言えばフードの屋台です♪♪♪
ブラジル・インド・タイetc多国籍な屋台が軒を連ねていて、つい目移りしちゃいます~(♡0♡)
a0130534_21284724.jpg


ぷ~んとタレの良い匂いが漂ってくる
牛ホルモンうどん コレに決定053.gif
a0130534_21305022.jpg

スパイシーなタレがホルモンと麺にあいまって、超おいしいっ071.gif
浜松のB級グルメって最高!!と感動してたら、岡山B級グルメであることが判明Σ(゚д゚;)

でも美味しかったからいいか☆
楽しい一夜でございました(^▽^)
[PR]
by twilight-newmoon | 2012-05-24 07:07 | 東海
浜松に来たからには、おいしい抹茶スイーツが食べたい!!!
そんなわけで老舗和菓子屋さんの和カフェ邑 wagashi&cafeにお邪魔しました

抹茶ラテ
うさぎのラテアートにきゅん(♡▽♡)
a0130534_19394875.jpg
 
抹茶の風味が濃厚でおいしい~
なにより可愛らしいラテアートと、ふわふわの泡にほっこり癒されます♪


抹茶パフェ
a0130534_19363778.jpg


抹茶アイス・あんこ・バナナ・ホイップ・白玉・寒天と、まるであんみつのような和パフェ♡
ちょこんとトッピングされたミニどらがかなりGOODです~049.gif
a0130534_19374554.jpg

優しい甘さで、和菓子屋さんらしい上品なパフェです(^^)
旅の疲れもとれたような気がしました

けっこうなお手前でした<(_ _*)>


邑 wagashi&cafe
浜松市中区伝馬町60番地マルモビル1F
053-452-8132
定休日 水曜日
11:00~22:00
[PR]
by twilight-newmoon | 2012-05-15 09:52 | 東海
駿府城をあとにして、浜松にやって参りました070.gif
腹が減っては戦はできぬ!と申しますし、まずは昼食へ

浜松と言えば鰻!!!!!
駅前の八百徳さんお櫃うなぎ茶漬をいただきました
a0130534_2019319.jpg

お櫃うなぎ茶漬と言っても、名古屋のひつまぶしと同じです。


お櫃にみっちりと詰まってる~鰻がとっても香ばしい(*´∇`*)
a0130534_202005.jpg

そのまま食べても美味しいですが、なんと言っても茶漬けにすると絶品でした♪
鰻のうま味が、ぎゅっとおダシにしみ込んで止まらない美味しさ053.gif

お城に浜松グルメをめぐり、すべてが順風満帆のように思われました。
この後、予想外の展開が待ち受けているとは知る由もなく…

a0130534_19501197.gif


この日は浜松で大凧祭りが開催されており、私たちもお祭りを見に行く予定でした。
…が、凧揚げ会場行きのバスが、なんと14:30が最終であることが判明!!(早っ)
時計をみやるともうまもなく、最終便の時間ですΣ(゚д゚;)
浜松城は16:30まで。 大凧祭りへ行ったら、確実にお城まで行けません。

浜松城 or 凧祭り 二者択一。 さて、どっちにするか…
しかし悩むべくもなく、答えは自ずと出ていました。



ラストアンサー 浜松城  
a0130534_20492767.jpg

普通なら年に一回の大凧祭りに行くのでしょうけど…どこまでもお城バカな私たち(笑)


お堀がないので、石垣を目の前で見ることができます
う~ん、大迫力☆
a0130534_202231100.jpg


若りし日の家康公
駿府城の像は恰幅がよかったけど、若い頃は凛々しいわ
a0130534_19193773.jpg


浜松城も家康がつくったお城です
家康がこの城に暮らした17年間で、徳川家繁栄の礎を築いたことから出世城といわれています
a0130534_20254595.jpg

私たちも出世できるかしら?( ̄∀ ̄*)ニヤリ
出世したい方はどうぞ浜松城へ♪
[PR]
by twilight-newmoon | 2012-05-12 22:45 | 東海
駿府城のドンの登場!!!家康公でございます
今なにを思っているのか… 空を見上げております
a0130534_19431299.jpg

幼少期から家康は駿府に人質として12年間暮していました。
それが天下をとった後、今度は領主となってもどって来た…
数奇な運命。駿府と徳川家康はきってもきれない関係だったんですね~


お城はもうありませんが、公園には歴史スポットがぽつりぽつりと残っています。

こちらは明治期に一度は埋め立てられてしまった本丸堀です。
平成2年の発掘調査によって、再びその姿を現しました。
a0130534_19502411.jpg


二ノ丸の巽櫓(たつみやぐら) 2人で絶句…(・.・)
ショ・ショボい。。。なんて思っちゃいけないわ
a0130534_1951881.jpg


よく見てみると、葵の御紋がひっそりと残っています。
家紋がちょっぴり寂しげにみえるわ。
a0130534_1952546.jpg

明治時代に城郭は壊されてしまいましたが、
五層七階の江戸城に匹敵する立派なお城だったとか。
もし残っていたら…と悔やまれてなりません。


後ろ髪をひかれつつ、次の目的地へ出発~っ
[PR]
by twilight-newmoon | 2012-05-10 21:53 | 東海
皆さま、GWはいかがお過ごしでしたでしょうか。
私はと申しますと、城友と城めぐりツアーへ行って参りました070.gif

せっかくの連休なので、ちょっと足をのばして東海地方に進出!!!
まずは静岡の駿府城です
a0130534_7335230.jpg

徳川家康が息子に将軍職を譲ったのち、駿府に隠居しました。
そんなわけで駿府は当時江戸に並ぶほどに、経済的に繁栄していたそうな。

中でも駿府城はお堀がスゴいんです
隠居城とは思えぬほど広大で、当時は三重のお堀に囲まれていました。
a0130534_7354750.jpg

長い歴史の中で、一部埋め立てられてしまったのですが
現存する中堀・外堀を見ているだけでも、徳川家の威光が感じられます。

またラッキーにもこの日は五月晴れ058.gifで、絶好のお城日和♪
花が咲き、お堀も華やかでした
a0130534_7362057.jpg


で、肝心のお城ですが、今はもう残っていません。
城の跡地は公園に整備され、市民の憩いの場になっていました。 


有料ですが、公園内の紅葉山庭園へ入園してみました
手入れが行き届いており、とっても美しい庭園でした
a0130534_7413682.jpg

それにしても…GWなのに他に誰もいない(@@) 意外と穴場なのかしら?
贅沢にも貸切状態で、ちょっと殿さま気分を味わえました♪

 
静岡と言えばお茶が特産です
せっかくなので茶室でお抹茶を頂きました
a0130534_738359.jpg

和の空間って落ち着きますね(*´∇`*)

菖蒲の和菓子です
紫と黄色の色合いが、とってもきれいで感動しちゃいました
a0130534_739583.jpg

美しすぎて食べれない!!と言いたいところですが、しっかり頂きました。
お抹茶もお菓子も美味しかったです♪ ほんと花よりだんごですね(笑)

でも季節の移ろいを敏感に感じとる日本の感性って、すごいな~と思います
日本人であることが誇らしいです(^v^)

ではでは駿府城~後半~につづきます!!
[PR]
by twilight-newmoon | 2012-05-08 12:00 | 東海