スイーツ大好き銀座OLです☆カフェ巡りに忙しいこの頃です。日々の小さな幸せを綴っています♪


by chibimari

太平洋沖地震 ご無事ですか?

昨日はすごい地震でした。あまりの衝撃に頭が真っ白です。
皆さまご無事でしょうか
一夜あけてみて、なんだか悪い夢でもみた気分です。

私はその時、いつものようにオフィスにいたのですが、
どんどん揺れが強くなって、無我夢中で目の前の壁にしがみつきました。
NZの大地震のことも頭をよぎって、関東大震災がとうとう来たのかと思い
一瞬血の気がひきました。来客者が多かったので、私が取り乱してはいけないと
やっと落ち着いたと思った矢先、2回目の地震が。
頭上から物がボコボコ落ちてきて、恐怖のあまり頭が真っ白に。
余震にしてはあまりに大きく、このままどうなってしまうのだろうと不安になりました。


地震後、携帯はすぐにパンク状態となってしまったようで、家に連絡がとれずやきもきしました。
しばらくして固定電話からやっと連絡できるようになって
家族の無事が確認でき、ホッと胸をなでおろしました。
携帯はその後も使えず、家族の安否を確認しようと、公衆電話は長蛇の列でした。
メールも使えるようになって、友人たちの無事も確認することができました。
本当にみんな無事でよかったです


次に問題は会社に留まるか帰宅するか。
都内のJR・私鉄はどれも完全にストップ。
悩みましたが、余震は落ち着いてきたように思え、家も心配だし帰宅することに。
外に様子を見に行くと、都バスは動き始めましたが、すごい行列でしかも渋滞。。。
駅の構内には帰る手段がなくて、途方に暮れて座り込む人であふれていました。
行くも地獄、待つも地獄・・・

ここで呆然としていても仕方ないし意を決して、徒歩で帰ることにしました。
会社から徒歩で自宅に帰ったことがなく、1人不安だったけど地図をみながら、
とにかく前にすすむしかないと黙々と歩くこと数時間。
そんな中、途中で休憩所として開放してくれる所もあれば、無償で飲み物を配ったりと
助け合う姿に、感動しました。
こんな時、人の優しさにほっとします。

家にたどり着き、やっと一息ついた頃、
初めてTVを見たのですが、東北の悲惨な状況をみて言葉を失いました。
津波、火災、土砂崩れ・・・まるで戦争のよう。
こんな恐ろしいことが現実に起こるとは。
かける言葉もみつかりませんが
被災者の皆様、心よりお見舞い申し上げます。


これからのことを考えると不安になりますが、
起きていないことを心配してもどうにもならないし、
前むきに自分にやれることを、少しでも行動に移していくしかないですよね。
長々と書いてしまいましたが、文にしてみると少し頭の整理ができそうな気がします。

皆さま肉体的・精神的にも疲れがたまっていることと思います。
まだ余震の恐れがありますが、そうぞお気をつけくださいませ。
被災地にて救出を待っている方々が、一人でも多く救いの手が差し伸べられますように。


~3/13追記~

今日スーパーに行ったら、ほとんど売り切れでした。
水・パン・卵・トイレットペーパーはどこに行っても見つからない状態。
食べ物はともかくトイレットペーパーが切実で、知人が切らして困っていたので
うちのストックを譲りました。

気象庁によれば、また地震が起きる可能性が高いようです。
必要最低限のものは準備しておいた方がよさそうです。
阪神大震災の体験談をいくつか参考にしました。
なにを気をつければいいのか参考になります。

必要なものは、懐中電灯・携帯電話など。
また避難所ではバケツ・マスク・帽子などが役立つとのこと。

地震が起きたらすべきこと
①水を確保する
②足を怪我すると危険なので屋内でも靴をはく
③ブレーカーを落とす(漏電の危険があるので)

あとは寝室に「背の高い家具をおかない」
逃げ道の確保なども危惧しておかねばいけませんが…
最低限のことですけど、心がまえとして頭にとめておいた方がいいかも。

被災地に暮らす方々は大変な思いをされてることと思います。
私にできることは節電と募金ぐらいです。先ほどyahooのインターネット募金をしました。
こんなことしかできないのが、心苦しいですが。
参考までにgoogleの「平成23年東北地方太平洋沖地震」に関する募金の情報ページです。


明日は一部停電とのこと。私も少しでも協力すべく、節電を心がけ
早々に寝ることにします。
ノーパソのバッテリーがそろそろ切れそうです。節電のためしばらくネットは使えないと思いますが
皆様のご無事を心よりお祈りしております。
[PR]
by twilight-newmoon | 2011-03-12 07:56